loading

BUSINESS
会社紹介

トップ > 会社紹介

工事支援業務について

建設会社の立場で、協力会社が行っている建設工事の品質管理、
安全管理、施工管理、工事数量のまとめ、各種施工資料の作成などを行います。

品質管理とは
工事現場や工事関係書類等で設計通りに構造物が作られているか、指定通りの品質の材料を使用しているかなどを確認する 仕事を行います。
安全管理とは
構造物が安全に作られるように、施工協力業者に対する安全管理の指導を行います。
施工管理とは
品質及び安全を確保しつつ、定められた工期内で工事が完成するように管理・指導を行います。
工事数量のまとめとは
施工数量の確認や現場にて構造物の出来形確認を行い、数量の取りまとめを行います。
各種施工資料とは
各種施工資料作成とは、工事を進める上で様々な管理者と打合せを行わなくてはなりません。

その際に、使用する計画書・図面・竣工図書や各種手続きに必要な書類を作成する仕事です。

積算技術業務について

受注する建設工事の入札価格を算出するために基礎資料を作成する仕事です。

積算技術業務とは

入札価格を算出するための基礎資料を作成し、発注者が作成した設計図面や数量を精査し、規定に従い、工事価格の算出に関する 積算資料を作成します。
また、工事を行う際に生じた変更(構造の変更や数量の変更)に対しても変更工事価格の算出における資料を作成する仕事です。 

PAGE TOP